2010年

7月

08日

「好き!」と思う瞬間を大切に

インターネットを見ていて「これ好き~!」って思うことがある。

今日も見つけた。

それは素敵なインテリアのお家の写真。

下記のページです。

http://www.anestone.com/works-courbe.html

 

ワクワクする。

見ているだけでも幸せになる。

そうして、考える。

こんな家に住みたい?いや、ちょっと違うな・・・・。

じゃ、私がデザインしたい?

仕事にする?

と考えるとちょっと重くなる(笑)。

それは当然!

 

でもね、インテリアが「好き!」なのはずーと変わらない。

きっと高校生のころから変わらない。

好きなテイストは変わったけれど、それがだんだん絞れてきている。

インテリアをお仕事にしたいと思った高校生時代。

建築を学ぶために短大に入り、インテリアよりも建築に興味をもち、

設計事務所や工務店に勤務したのに、その後インターネットに出会い、

いまやパーソナルブランディングを仕事としている。

 

でもこの「好き!」っていう感情は変わらない。

この「好き!」という感情を分析していくと、その気持ち良さそうな「空間」が好きだということが分かる。

気持ち良さそうな「空間」。

それもね、新しく建てたお家よりもリフォームして綺麗になった空間に惹かれるの。

こうやって「好き!」をどんどん突き詰めていくと、自分の興味がどこにあるか?が分かるの。

好きだけど・・・っと諦めないで、その「好き!」という気持ちを押さえ込まないで、

きっとその奥になにかがあるから。

 

あなたが毎日の生活の中で感じた「私これ好き!」を教えてくださいね。

 

川北睦子