2010年

9月

11日

3人までの小さなパン教室「Little taste」in四日市市楠町参加レポート

米粉を使ったバンズパン

パン教室に行ってきました。

ちょっと嬉しいのは、手こねでパン生地をつくり、それを発酵させている間に

ランチ用のおかずを作り、ランチをいただいて帰るというスタイル。

 

「今月のメニューは米粉を使ったバンズパンだから、ハンバーガーを作りますね」

 

と、先生の亀井麻理さん。

 

ここは看板も出ていなければ、ホームページも無い。

口コミだけで広がっている素敵なパン教室なのです。

パン作りの様子

10時にお邪魔すると、すでにボールの中に材料が分けられていました。

まず、材料の説明を受けて、パンの生地をこねるという初体験♪

ベトベトしていた生地がだんだん弾力が出てきて・・・。

途中、ショートニングを入れると、これまた切れ切れになり・・・(^_^;)。

「これがだんだんまとまってきますから、それまで頑張ってくださいね~」と麻理さん。

そして、肝となるこね具合を教えてもらって、発酵器に入れている間に、

サラダとハンバーグを作ります!

ハンバーグは常磐にある鳥金さんの豚ミンチ!

ハンバーグと言えば、合びきと思っていた私にはちょっと新鮮!

味は照り焼きですね♪タレを絡めるために、小麦粉をまぶして焼きました~♪

「鳥金さんの豚ミンチは脂身が少ないからか美味しいの。

鳥肉でも試してみたけど、こっちの方が美味しいかったの♪」

サンプルに用意してくださったのかな?と思っていたバンズパン4つを使って、

私たちのランチ用のハンバーガーを作って、コーヒーと共にいただきました。

サラダにバジルの葉っぱを細く切ったものを乗せていただいたのですが、

それもとても美味しかったのです~(^.^)。

お土産に・・・・と1人5個のバンズパンをいただいて12時半前に終了~♪

もちろん、帰るときに豚ミンチを買って、家で作ったら・・・。

子供たちが「美味しい~!」と食べてくれました。

麻理さんを見ていて

実は麻理さんは、大工さんの奥様。

キッチンも事務所の1階。

しっくい壁と天然木の大きなテーブルに埋め込まれたシンクとコンロ。

雰囲気抜群!

冬は暖炉に火がともります。

8年前ぐらいにお会いして、パン作りが趣味だとお伺いしていたのですが、

昨年、ご主人の大工さんのイベントの時に出していただいたパンがあまりに美味しくて。

「売らないのですか?」と聞いたほど。

ご主人の大工の亀ちゃんは「市販されてる柔らかいパンが好きやわ」と言われるそうです。

※ご自分は自然素材で家を建てているのに、パンは自然素材にこだわらないようですね・・・(^_^;)。

麻理さんが説明をしている姿を拝見しながら思いました。

「麻理さん、本当にパン作りが好きなんだな~。

 なんだかいつもよりキラキラしている~」と。

好きなことをしていると、誰でも自然にオーラが出るものなのですね。

麻理さん、本当にありがとうございました~。

 

最後に

失敗が一つ!

麻理さんの写真と、キッチンの写真を撮ってくるのを忘れました~((+_+))。

ごめんなさい。

何かの機会に掲載しますね。

興味のある方は下記までご連絡ください。

開催は不定期ですが、3人グループでまとまれば日程を調整して開催してくださいます~。

お問合せ先

 

3人までの小さなパン教室「Littlet aste」

費用:2,200円程度/人
※メニューによって違うかもしれません。 

 

〒510-0873 三重県四日市市貝塚町池端145-32

先生:亀井麻理さん

連絡先:造家工房・亀井内 

059-347-6067

info@zouka.net